世界最小、最軽量 OWLEYE(オウルアイ) Nano ソーラーライト 1LED フロントライト

世界最小、最軽量、そして最高の充電効率がキャッチコピーの OWLEYE Nano ソーラーライトです。
重さは電池込みで 12g なので確かに軽いです。
そして、充電効率ですが、ソーラーパネルには、発電効率の良い単結晶シリコンパネルを使用していて、15%を超える発電効率を実現しているとのこと。

一般的に単結晶のソーラーパネルは多結晶のソーラーパネルと比べると、高変換効率の変換効率が得られます。
変換効率 15%以上という値は住宅用ソーラーパネルと比較しても、ひけをとらない数値になっています。実際に、1時間の充電で1時間の点滅(てんめつ)が可能なので、確かにいい発電効率です。
点灯(てんとう)の場合は、充電4時間で2時間の点灯なので、実用性は十分ですね。

しかし、単結晶シリコンのソーラーパネルは高変換効率ですが、コストが高くなるという欠点があります。この商品の値段が少し高めなのは単結晶シリコンソーラーパネルを利用しているからだと思われますが、その分得られるものもあるので、トータルで考えるとバランスのよい商品になっていると思います。

取り付け部分は、バンド式なので取り付け、取り外しはワンタッチで可能です。

また、防滴仕様なので雨の日でも使えます。(水没は不可)

ただ、LEDライトも小さいので、明るさは十分とはいえません。どちからと言うと、対向車や人などの、視認用のライトだと考えたほうがよいです。

しかし、そもそも、自転車で真っ暗な道を走ることがあまりなければ、このライトでも問題ないと思います。
自転車のライトだけで、ある程度の明るさを求めるのであれば、3灯くらいのもう少し大きなライトを選択したほうがよいでしょう。

カラーも豊富でデザインもよく、さりげない感じでつけられますので、どんな自転車にも合うライトだと思います。
また、テイルライト版もありますので、合わせてどうぞ。

OWLEYE(オウルアイ) Nano ソーラーライト 1LED フロントライト
定価:2,415円

■サイズ:41.8mm×24mm×14mm
■重量:12g(電池込み)

コメントは停止中です。