電源のない場所に設置可能。オプテックス ソーラー式 LEDセンサーライト LA-30LED

LA-30LED は太陽光で充電するソーラー式センサーライトです。LEDとソーラーでCO2排出量ゼロ、年間消費電力もわずか0.05kwとエコで節電できる商品となっています。

LA-30LEDの特徴としては、蓄電用のソーラーユニットとセンサーライトが分離して取り付け可能なところです。
ソーラユニットと本体の接続コードが最大約5mありますので、ソーラーユニットを屋根などの日の当たることろに取り付けることで、効率的に充電することができます。
また、防雨型なので、雨があたるところにも設置可能です。

1日当りの点灯時間は約20分(目安)、1日当りの点灯回数は約40回(点灯時間30秒に設定時)となっており、ソーラー式ながら、実用性も十分。
また、バッテリーにはサイクロンバッテリーを使用しており、充放電を繰り返しても劣化しにくく長寿命なので、経済的にも優れています。

充電不足を知らせるローバッテリー表示機能もついているので、充電状態もわかります。

価格は少し高めですが、センサーでは信頼性のある「オプテックス」社の製品でこだわりのある作りになっていますので、利用にも安心感がありますね。

オプテックス ソーラー式 LEDセンサーライト LA-30LED

価格:28,350円(税込)→ 14,800円(税込)
取り扱い:Yahoo!ショッピング

■使用電球:LED電球(6V2W 口金G4LED)
■サイズ:幅175mm×高さ320mm×奥行き213mm
■質量:本体約600g/ソーラーユニット約1,100g

コメントは停止中です。